参加者大募集 12/6(日) オンラインシンポジウム 理学療法士が今伝えたい健康知識

今年は新型コロナウイルスの影響で様々な活動が制限されました。本会の2020年最後のセミナーとして4名の理学療法士が集い、各々が市民に伝えたい健康知識をオンラインで熱く語ります。全ての方が生活の足しになる内容になると思います。興味のある演題のみの参加も大歓迎!他ではなかなかない貴重な機会ですので、この機会に健康知識を蓄えてみませんか?多くの方のご参加心よりお待ちしております。

テーマ:理学療法士が今伝えたい健康知識

日時:令和2年12月6日 (日) 9:30~12:00

対象:全年代 

プログラム: 

9:30~ オープニング、代表挨拶

9:40~ 「ライフサイクルを通した運動器疾患の予防を考える」

     演者 田邊泰雅 目白整形外科内科 認定理学療法士(スポーツ)

10:10~ 「子どもの運動能力を伸ばす秘訣」

     演者 大橋亮介 目白整形外科内科 理学療法士

10:40~ 「首の痛みとストレートネックの関係性」

     演者 藤田晃希 目白整形外科内科 理学療法士

11:10~ 「ゴルフ寿命を伸ばすコンディショニング

     演者 木下敦史 ゴルフフィジオインストラクター 理学療法士

11:40~ フリーディスカッション、質疑応答

参加方法:ミーティングアプリZoomを使用します。インターネット環境が整った環境でパソコンorタブレットなどをご使用ください。

参加費:2,000円(銀行振込)

お申し込み・お問い合わせ:当会ホームページ「問い合わせフォーム」より必要事項記載の上、お申し込みください。申し込み後詳細に関してご連絡します。またZoomの使用に不安の方は、事前に接続の練習などもできますのでお気軽にお問い合わせください。


0コメント

  • 1000 / 1000